2007年06月15日

栄転(皮肉)。

主人が、本人曰く「栄転」しました。

今までのハードで専門的な職場から、雑用係に異動だそうです。






何を話しかけても、返事はもらえません。

「幾ら頑張っても駄目なものは駄目だってことだね」

主人はひとりで呟きます。

「要するに自分はくその役にも立たなかったってことだ」




慰めても 励ましても 一緒に泣いても

主人は自分の世界の中。



私は 要らない存在です。
posted by 緑色 at 13:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

書き込みが出来ずすいません。

仕事に復帰して間もないのだから、高望みせずに気楽にやればと思うんですけど。

あと緑色さんは、旦那様に同調しすぎて苦しそうてすよね。
仕事に関しては彼自身の問題なので、話しを聞いてほしそうな時だけ、黙って聞き役になれば少しは負担が減るかもしれませんね。

旦那様自身、自分しか見えてないのは仕方がないですよね。仕事や病気の問題は自分自身の問題だし。

でもそういう状態の旦那様を支えることを決めたのも、緑色さんの都合だと私は理解しているので、あまり言うべきことが見つかりません。

緑色さんのブログは読んでいて心が痛いし歯痒いですが、これは私自身の主観によるものなので、あまり気にしなくて良いです。

長文失礼しました。
また来ます。
Posted by めぃ at 2007年06月18日 07:39
初めましてタカと言います。自分も統合失調症です。
自分の仕事は技術者です。自分も統合失調症になる前は営業職についていましたが仕事に行かなかったり行ったりの繰り返しでした。とある病院の先生に薬を換えてもらいました、今までとは違うほど自分らしさを取り戻し30の前半で営業職から技術者になれました
自分はネットワークエンジニアにスキルアップが出来ました、この病気と付き合って10年目です。この病気は本当に良くなるのに時間がかかりますが自分も今
の生活は子供もいて大変ですががんばっております。
大変だとは思いますが時間が解決してくれると思います。頑張って下さい。応援してます。

タカ
Posted by タカ at 2007年06月18日 18:33
>めぃさま

いつも見守って頂き有難う御座います。
今、主人は就職して2ヶ月に満たない状態で
自分のことでいっぱいいっぱいになってしまうのは
仕方がないことだと理解はしています。

理解するのと、受容できているのかとは別問題ですが。

ご助言どおり、話を聞いてあげられそうな時には
耳を傾けるよう心に留めておきます。
なかなか、話してくれないのですけれどね。


>タカさま

はじめまして。心強いコメントを有難う御座いました。
タカさまは薬が合ったようで本当に何よりです。
うちは病気と闘い始めて6年になります。
時間が解決してくれることを信じて、これからも彼を支え・支えられながら生きていきたいと思っています。
有難う御座いました。
Posted by 緑色 at 2007年06月19日 16:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。