2015年05月19日

医師引退

そういえば、この3月で、主人の精神科医が引退しました。

4月からは、建物などを引き継いで、別の病院から先生が来ています。

新しい先生には、まだ慣れません。

慣れた頃に、心理テストを行ったり、非常勤の心理士さんと面談するそうです。

今までの先生は、カウンセリングスタイルで、よく話を聞き、薬は出来るだけ控えめに出す、という

この田舎では珍しいタイプの先生だったのですが、

新しい先生は初手から薬物療法で解決を考えるタイプで

主人はとても戸惑っています。
posted by 緑色 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。