2009年02月04日

また、振り出しです

人件費削減のため、主人の年次契約が3月で終わることになりました。

要するに解雇です。

折角就いた仕事でしたが、腫れ物扱いで、言葉を交わせる同僚もおらず、

ひとりで黙々と掃除をしているだけの数ヶ月でした。

また仕事探しから始めるのだと思うと気持ちが重くなります。

それ以前に、波があって継続的に出勤が出来なかった主人の容態は

本当に就労可能なものだったのか、疑問が残るところです。

次の会社でも同じことにならないように、

主治医の意見をきいてみるつもりです。
posted by 緑色 at 21:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。