2007年11月22日

主人が働きたくない理由・追記

実はもうひとつ、理由があるのを書き忘れていました。


主人は現在の職場の、障害者雇用第1弾組です。

主人だけ精神で、他2人は身体の障害があります。


どうも、職場の人が、主人とどう接していいかわからず

腫れ物に触れるように扱っているようなのです。

勿論それが必要な場面もあるのでしょうけれど、

結果的に、つまり、最低限しか話しかけてもらえないのだそうです。

お昼も、お弁当をひとりさみしく食べて、

廊下の隅の椅子でじっとしているのだそうです。
posted by 緑色 at 06:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。