2007年08月19日

やや、参っています。

眠れないんです。

以前より寝つきが悪くなりました。

そして、早朝覚醒してしまいます。

最近は食べ物も受け付けなくて、

無理に食べても全部下してしまいます。



夏ばて???

それとも、心からきているのかなぁ。


どちらにしても、早く改善したいです。
posted by 緑色 at 06:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

低空飛行。

薬を変えて2週間、漸くここ2日ほど眠れるようになりました。

眠くない昼間って素晴らしい。

でも、気力皆無で、動けない自分がもどかしい……。

気分は沈み傾向のまま、一応安定(?)しています。



……少しでいいから、浮き上がりたい……。
posted by 緑色 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

少しづつ、周りが動き出した。

自分、がんばった。1年かかったけど、がんばった。




若年者就労促進団体として厚生労働省から補助金をもらい、

自立支援団体として県と市から補助金をもらい、

市議員を後ろ盾にしてNPO法人に認可された某団体J。

これだけ補助金をもらいながら、

1ヶ月に1万円+1回利用料300円&実費+

カウンセリング代1回2500円。

某団体は最初私に「精神疾患があっても面倒をみます」と言った。

でも、途中で「精神疾患がある人は面倒を見ない、

うちは不登校とニート専門だ」と手のひらを返した。

そのくせ精神科がある病院にチラシを配って回っている。

私の知る限りでも最低4人にトラウマをうえつけて入院させた。

私の記憶を2ヶ月奪い、めちゃめちゃに傷つけた。

去年の8〜9月のことです。




私のほかに傷つけられた人がいると知ったとき、

ゆるせなかった。

だからひとりで立ち上がった。




サイトやチラシの謳い文句と実態の違いをあぶりだして

市役所につきだした。

県庁と厚生労働省にも電話した。

保健所に事実調査を依頼した。

某団体理事長はカウンセラーと肩書きをつけていたので

<何の>カウンセラーか、どうして別のカウンセラーを

雇っているのか、派遣カウンセラーの出自をあかせないのか、

とことん調べた。


理事長は通信教育でカウンセラー資格をとっただけだった。

保健所は書類審査だけだった。

某団体は自立支援事業の理事会にも出席していなかった。

全部証拠をまとめて市に引き継いだ。



その頃、理事長から謝罪の電話が1本だけあった。

それですむと思うな、障害者だからってなめるな、と思った。



更に追撃した。

今年の春の選挙で、某団体の後ろ盾になっている市議員の

選挙事務所に出向いて、本人からはっきりと見解をきいた。

お金のことしか考えていない人だった。

ボランティア仲間と家族会の代表者と組んで、その人には

投票しないよう皆に呼びかけ、落選させた。




この夏、やっと市が動き出した。

やっと保健所も動き出した。


ほとんどひとりで動いて、色んな人を巻き込んでがんばった。


某団体はまだチラシを精神科に配ってまわっている。

それを見つけるたびに、先生に、某団体は精神疾患を受け容れない

ことを警告して回る。



まだ負けない。諦めない。

ひとりでも闘い抜いてやるんだ。
posted by 緑色 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

さみしい、んだと思う。

やっぱりPC依存になりがちです……

PCに触れていないときはぼんやりうずくまっています。

誰かと話したい。誰にもあいたくない。

そんな、ジレンマ。
posted by 緑色 at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

中毒。

最近、何をしてもだるだるで億劫でつらくて動けません。

こうなると、私はよくないことがあるのです。


買い物依存。

もしくは、スイーツ依存。


お金がないのでどちらも手控えていたのですが

今度はPC依存になりつつあります。

複数のSNSを毎日ずっと覗いているような状態です。


いかんなあ、とは思うのです。

だけど、昼間ひとりで家にいると寂しくて、

やるべきことが億劫で、誰かと話したくて仕方がなくて、

でもひとがこわくて話せる相手もいなくて。



少しパソコンから離れなければいけないのかな。

それとも、このままでもいいのかな。
posted by 緑色 at 02:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

わたしが動揺したわよ

母から仕事を迫るメールが連日続き、

私は家から出られなくなり、

病院もさぼりがちになり、

自分を責め、

一日中うずくまって堪えていました。


とうとう限界だと感じたときに

母にメールを打ちました。



「仕事の話はしないでください」



母からのメールは途絶えました。

そして、数日してからきたのがこんなメール。


「あんなこと言われたら、わたしが動揺するわよ」




あなたの言葉に傷ついて、うずくまっているしかなかった私は

動揺どころではなかったですよ、母。
posted by 緑色 at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

理解と、受容。

漸く会社にも慣れてきた主人。

一応障害者雇用なので、定時にあがります。

帰宅するのは6時半くらい。




ぐったり。

「疲れた」といって、ごろごろしていました。

夕飯も、ごろごろしている彼の元へ運ばなければならない始末。



一日中ひとりで家にいる私は寂しくて、

だけど彼は疲れていて、

話とか、したかったけれど躊躇してしまって、

主人はそのまま寝てしまいました。



頭ではそれだけ疲れているんだと理解できる。

でも、心は、私はイラナイ、私は家政婦なんだと泣いている。

ひとりぼっちを受容できない自分が居る……





もう主人と会話をすることそのものを諦めようかな。

ひとつの屋根の下で、それぞれが独り暮らし。
posted by 緑色 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

泣きながら、足はとめない。

心の浮き沈みが激しくてつらいです。

眠れていない所為もあると思うのですが。

薬を処方されましたがやはり早朝覚醒。

二度寝したら明日の病院に遅刻しそう。

色々、泣きたいことがありました。

私を障害者とは認めない親に、甘えるな、仕事をしろと迫られたり。

(したいですよ、でも、医師の許可がおりないんです)

主人にまで「自立すれば?」と言われてしまって更にショック。

私は自分のことを棚上げして主人が就職できるように後押ししたのに

いざ職に就くとそんな言葉が口から出るんだ!?、と

とてもショックでした。あとで謝罪されましたが。

追い詰められてくると、薬の多飲をしてしまったり、

買い物中毒になってしまったりするのですが

最近は時折波のように遊びたい衝動に駆られています。

買い物いきたい、とか、遊びたいとか、だれかと話がしたいとか。


ちょっとずつでも、笑えることがあるように。
posted by 緑色 at 03:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

病院へ行くのが怖い。

前の診察で、臨床心理士に色々言われた結果……



予約診察日が近づくにつれて恐怖が増し、

家事もおぼつかず、外出もできず、

他の病院もさぼりがちな状態です。



勝手に予約をとられたので、逢わざるを得ない。

怖い。




性被害に関しては、専門の人でないとカウンセリングが

うまくいかないと聞きました。

そういう専門の人が居るのかどうか不安です。


病院行きたくないです。怖い……
posted by 緑色 at 04:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。