2007年05月29日

警察沙汰になりました。

更新が大変遅れました。色々あったのです……

実は、主人が就職してから、私は家にひとりぼっち。

話し相手もいなく、出かける先は病院くらい。

鬱屈はするのだけれど、慣れない仕事に奮戦している主人に

甘えるわけにもいかないと、言いたいことも我慢して

我慢して、我慢して、

甘えられなくなりました。


そのことを就労支援センターの担当面談員に指摘された主人、

むっときたらしくて、顔には出さないけれど、苛苛、苛苛。

勿論、表に出ないので、私にはわかりませんでした。



そして。


全面禁煙になった駅でタバコを吸っていた男の人に、

主人が喧嘩を売ってしまったのです。

勿論、最初に2回注意はしたのですが

聞き入れられなかったので、嫌味を言ってしまったのです。


ホームで殴られました。

蹴られました。

眼鏡をとばされて、眼鏡はビスが壊れて線路に落ちました。


私はとめに入って、男にはずみで顔面を殴られました。


折りしも電車が入ってきたので、運転士さんに事情を説明して

運転士さんが電車から降りたら、男は脱兎の如く逃走。

眼鏡を拾ってもらいました。


手加減してくれたのか、怪我はなかったのですが、

暴行事件として警察に届け出ることになりました。


それからが大変。

主人は仕事を切り上げて(時給制だから収入に響く!)

実況見分、そして別々の部屋で供述調書作成。

たっぷり日数も時間もとられました。



件の男は逃走したまま、まだつかまっていません。

主人は、会社の最寄り駅で起きた出来事だったので

また出くわすのではないかと怯えていました。

(そうなら喧嘩なんて売らなきゃいいのに)



最近、こんな事件があったんです。

振り回されて、更新が遅れて、本当に申し訳ありませんでした。
posted by 緑色 at 08:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。