2007年02月28日

居場所が無い。

就職面接に向けて不安を募らせる主人。

苛苛、苛苛。

何でも自分の思うようでないと気がすまないみたい。



「話しかけるな」といわれて、声が出なくなりました。

「近寄るな」といわれて、心の距離が遠くなりました。

幻覚に苦しめられ始めました。

でも、言えない。。。


彼だってつらいんだ、と言い聞かせて、言い聞かせて、


今は私が我慢すればいいんだ、と言い聞かせて






幻覚が怖くて家から出られなくなりました。
posted by 緑色 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

ココロの問題??

昨年の冬からほぼ毎日、頸肩腕症候群の治療のために

物療に通っています。

多少の改善は見られたものの、症状は重い様子。


そんな折、精神科の先生がぽつりと言いました。



「ストレスが心に来ると解離が発生して、

体に来ると筋肉の過緊張が起こっているんじゃないかな

てんかんがあるとよくあることだけどね」





確かに、何もしていないのに不調だったり、

手を酷使した筈なのに大丈夫だったりする。

もしかして、物療じゃ駄目なの??? 治らないの??
posted by 緑色 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

弱弱しくも、決断……

メンタルが危ういまま2月を迎えました。

主人は、仕事が決まりそうな様子。

私は、自分自身のトラウマに向き合わざるを得なくて、

沈んでは負けまた沈み落ち込み、と泥沼状態です。

内科を受診してセレネースを点滴される始末……





でも、私の向き合わなければならない問題は、人には言えなくて。




勇気を出して内科の主治医に相談してみましたところ、

女医さんで相談に乗ってくれる人を探してくださるそう。



だけど、


自分でも動かなくちゃ。



頼ってばかりじゃ駄目だ。





勇気を振り絞って、手紙を書きました。

今の精神科の主治医あてに。

受診はせずに、渡すだけ渡してきました。



今度の金曜にでも、主人を抜いて

改めて相談をしてみようと思っています。







トラウマから発生するこの問題を乗り越えられるのなら、

心理療法でも何でも、受けたいのです。
posted by 緑色 at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 心の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。